テーマ:

ホーランエンヤと新型インフルエンザ、少し心配な関連性

ホーランエンヤの初日が終わりました。 昨日の日記に書いたとおり、諸般の事情により、昨日は見に行くことができず、テレビ観戦となりました。 何故か松江がキーのTSKは放映されてなくて、鳥取、米子キーの山陰放送と日本海テレビが放映されていたんですよね・・・大人の事情ってやつですかね。 雨こそ降りませんでしたが、生憎の曇り空。しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホーランエンヤ本日開幕!ちょっと天気が心配です・・・

2日連続同じ話題で失礼します。本日からホーランエンヤがスタートします。 なお、ホーランエンヤについての簡単な紹介は、 前のエントリーをごらんください。 さて、前回のホーランエンヤは期間中35万人の人でにぎわったそうです。松江市の人口は19万チョイくらいですから、人口以上の人があの大橋川に集中・・・これは大変じゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ、12年に1度の日本三大船神事「ホーランエンヤ」が始まります

さて、いよいよ16日からホーランエンヤがスタートします。 以前にも書いたと思いますが、ホーランエンヤは水の都松江市が誇る日本三大船神事の一つでして、16日から24日まで行われます。 中でも見所は16日に行われる「渡御祭」と20日に行われる「中日祭」と24日に行われる「還御祭」で、「渡御祭」と「還御祭」では松江市指定無…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

明日は猛吹雪みたいです

今日は寒かったですね~そして雨が凄かった。 でも地元の方に言わせると「雨は珍しい」そうです。これは「雨ではなくて雪が降る」ということみたいなんですが。 もっともほかの方いわく「最近は雪はふらんと」ということらしい。温暖化の影響なんでしょうかね。 あと、こちらでは突発的にピカっと稲光が起こってとてつもない雷が鳴ります。東京の方だと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古くからの伝統行事

ニュースを見てみると古くからの伝統行事が多いですね。 特に目立つ(ように見える)のは松江市美保関町。ごらんのとおり、国引き神話、国譲り神話の舞台となっていることから祭の数の多いこと。 ただ、報道のたびに言われるんですよね。「若い人の参加が減った」って。 過疎化が原因といわれますが、本当にそうなんでしょうか? 今日って確か水曜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more