テーマ:島根

久しぶり

前回の更新から2ヶ月経過しましたが・・・まあ、島根のネタがない、ということもあるのですが。 そういえば今の地から出雲大社に行こう!と計画していた人がいるんですよね。 ここからだと結構大変なんですけど、ここぞとばかりに島根のPRを。 やっぱり島根を離れたとはいえ、気にならないといえばうそになります。 吉田くんのニュースとかがネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙結果

青木さん、強かったですね。 もう少し岩田さんが善戦するかと思いましたが、強力な対抗馬の登場は自民党の結束力を高めた気がします。 想像以上の圧勝でした。 私も島根からは離れていますが、選挙権は島根にありますので投票してきました。 選挙区についてはノーコメントにしますが、比例は残念ながら自分が入れた候補は落選。 実はこれまで1回も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島根とたばこ対策

島根の話題でいうと、中国電力の問題が一番大きいだろうか、そして次の話題で検索したのが「禁煙対策が遅れている」という内容だった。 禁煙対策・・・私が島根に住んでいた限りは東京ほどではないけれども、島根の禁煙対策は他県に比べて進んでいるように思える。ただ、中国新聞の調査によると進んでいるのは小学校や公民館など子供が使う関係の施設だけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発差し止め

今日は島根が大きくニュースで出ていた。 島根原発の差し止め訴訟の判決があったから。 確かに原発はチェルノブイリやスリーマイルの例で明らかなように何かあれば大惨事になる。国土が小さい日本では致命傷になりかねない。しかし一方で限りあるエネルギーを有効利用しなければ、巨大化しつつある電力需要に耐え切れない。 風力発電は台風の多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新天地で島根を話す。

今いる土地での宴会でのお話。 「私、島根県から来たんですよ~」 「え、今連続テレビ小説の水木しげるの故郷?」 ・・・ よく調べたら、ゲゲゲの女房は安来市(島根県)なんですね。これは失敗しました。間違えてしまった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚いた

「重し」青木氏引退、自民世代交代の契機にも (読売新聞 05月16日23時22分) このニュースを聞いたのは新天地で散歩をしていた時にふらっと入った店だったのですが、これは本当に驚きました。 自民党の影響も避けられないでしょうが、民主党やその他にとっても影響は避けられないでしょう。 民主党の岩田浩岳氏にとってはあんまりプラスではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島根で気になること

久しぶりの更新です。 いろいろリンクを貼ってましたが、この回からなしにします。 さてさて、一番気になるのはやはり・・・参議院選挙でしょうねえ。 島根、いや参議院の大ボス、自民党の青木幹雄氏に、民主党の元山陰中央テレビのアナウンサー岩田浩岳氏が挑む構図になっています。 以前にも書きましたが岩田氏の妻は河野美知アナで、こちらも3月末…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島根を離れて

3週間がたとうとしています。 今でもいろいろな記憶が鮮明に残っていますが・・・ やっぱり、島根は「西」だな、と思うことがあります。 今は東日本のほうにいるわけですが、私が西にいたのは島根と大昔に関西某所にいた2回だけです。 そしてやっぱり味が違うんですよね・・・ 一番の極めつけ、それは以前にも書いたかもしれませんが、「天津…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島根の思い出

今いる地区は新幹線が通っていて、あるスポーツで全国的に有名なところです。 規模でいうと、人口的には島根の倍くらいあるでしょうか。 同じ地方都市ではあるのですが、正直、来る前は同じ程度の地方都市かな、と思ったのですが、来てみるとぜんぜん違うことがわかります。 松江は県庁所在地ではあるのですが、やはり小さな、のどかな町だったな、と思う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご挨拶

少し間が開きましたが、それにはわけがあります。 2年間、島根県において仕事をしてきたわけですが、先日人事異動があり、島根を離れることになりました。 既に新天地で仕事をスタートさせています。 このブログをどうするのか、島根のことで書き残したことを少しだけ続けるのか、それとも新天地のブログに切り替えるのか、落ち着いたら決めたいと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ものすごい黄砂

昨日おとといと春の嵐でしたね。 特に昨日は酷かった。 外に出ると目がショボショボしますし、上の写真のように、車がものすごく汚れています(もちろん、この写真の持ち主の車の管理がいい加減ということではなく、全部の車がこうなっています)。 松江は元々黄砂被害が大きいところではあるのですが、こんな日が毎日続くようでは洗車も大変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年度

仕事の方はグダグダな展開が続いています。去年の冬くらいからずっとそうで、3月になった今でも相変わらずの日々が続いています。 来年度に向けての社内での方針の検討が続いているわけですが、これがガチンコ勝負で、なかなか大変な作業なのです。特に今年は2年目ということもあり、ある程度言いたいことを言うようにしています。それは当然衝突リスクを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えいっとくん

TSKのキャラクター「えいっとくん」です。 TSKの番組案内等に登場するキャラクターで「えいっとくんたいそう」なるものまであったりします。 グッズが島根県立美術館にて売られており、記念に購入することにしました。 ハマれる、韓ドラの決定版 待望の新サービス☆『ロケットネット』 格安航空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぐるっと松江レイクライン

写真は松江駅に到着した、「ぐるっと松江レイクライン」です。 私は1回も使ったことがありませんが、松江市内の主要観光地をめぐるバスで、1回200円、1日乗車券なら500円で乗り放題となります。 あんまり言っちゃダメかもですが、普段はかなりガラガラなことが多いのです。まあ、レンタカー利用の方が便利ですし。パーク&ライドでバス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

島根のゆるキャラ「しまねっこ」

せんとくんから始まった?ゆるキャラブーム。島根のキャラクターといえば、秘密結社鷹の爪に出てくる吉田くん(しまねSuper大使に任命)や「まめなくん」(まめな=元気ですか?を意味する方言「まめなかね」から取ったもので健康長寿しまねのキャラクターになっている)がいるが、どちらもゆるキャラかと言われれば「違う」というのが妥当なところ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一畑百貨店(出雲店)

松江にある一畑百貨店はローカル百貨店の典型的な建物になっていますが、出雲市駅そば、ツインリーブス(ホテル)に併設されている一畑百貨店は小さなSCといったいでたちになっています。 百貨店なんですが、百貨店商品券も使えません(要件を満たしていないので) 中に何回か入ったことがありますが、百貨店という感じはまったくしませんね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江の川

江津駅の近くにはこんな大きな橋があります。これは江の川を渡す橋です。 江の川?といわれると・・・島根のことはご存知なくても「江の川高校」という高校名でピンとくるかもしれません。 元々江津は「江の川の港」の意味があり、近くを流れる江の川の河口付近に位置しています。 残念?ながら江の川高校は石見智翠館高等学校と名称…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三江線

写真は江津駅構内です。 ごらんいただければおわかりのとおり、代行タクシーという文字があります。 先日のブログでもご紹介した大雪の影響で三江線の線路内は倒竹・倒木・土砂流入があり、一部区間で運休しており、今でも止まっている状況なわけです。 三江線は1日数本しか走ってませんからタイミングが大切なのですが、ちょうど、代行タク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜田は大雪でした。

今日は浜田へ出張していました。 写真のとおり、ものすごい雪です。お会いした地元の方に伺うと、「1年分の雪が今日降った」とのこと。浜田は松江より緯度的には南にあって温暖なので、めったに雪は降らないそうです。 そんなことでわさわさと仕事を終えて帰ろうとしたわけですが、雪ということで心配してネットで見てみたら・・・「倒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島根県庁

また、古い写真ですが、島根県庁の入り口です。 松江城の隣(というか三の丸)にあり、観光エリアに隣接しているため、ビジネスに観光に一番賑わいを見せるところです。 さて・・・愛子さまの登校の件が記事に出ましたね。 学習院というと、私にとっては高嶺の花といいますか、「別世界」のところだけに事情がわかりませんが、ひとつ気になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くにびき大橋から宍道湖へ向けて

写真は半年前くらいのものですが。 ブログのトップの宍道湖の夕日もなかなかのものですが、松江市街地の北と南を結ぶくにびき大橋から見るのもなかなかのものです。 3月にもなってそろそろこういった景色も見ることができる・・・と思ったのですが、生憎今週はずっと雨、それどころか雪も降るかもしれません。 ローカル番組で「これが過ぎれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京への反撃材料?

某民主党重鎮が「島根・鳥取は日本のチベット」という失言をしました。ちょうど島根で選挙候補者が立った後ですから結構ダメージが大きい気がしますが。 それはそうと、この発言、東京からの指示への反撃に使えるんですよね。 東京「○○県ではもうやっている。島根も鳥取ばかり向いていないでしっかりやれ」 自分「いや~島根、鳥取は日本の何とか、とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確定申告

サラリーマンである自分は確定申告をする必要は本来ないのですが、ある事情があって、申告をする必要があります。まあ、確定申告の条件を満たしているからなのですが、実際に行われるのは還付なので悪い話ではありません。 しかし、今年はその作業が遅れているんですよね・・・ ちょっとわからないことがあるからなのですが、面倒なので損な方で申告しようか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉造温泉駅

ちょっと仕事の関係で玉造温泉駅に行きました。 まあ、この近くで仕事があって、ここから次の仕事場へ移動、というわけなのですが、古き良き温泉街といったイメージで、なかなか厳しい状況があることもまた事実です。 ちょうど列車が到着するのを待って迎えの人が何人かいましたが、この日は平日とはいえ、昔ならたくさん降りてホテル・旅館の迎えが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その24

BIGLOBEの長期メンテナンスと諸般の事情が重なり、2日間更新できませんでした。 電鉄出雲市駅に到着し、プラプラ歩いていたのですが、ここは将棋の「出雲のイナズマ」こと里見倉敷藤花が生まれ育ったところ。だからかわかりませんが、チェスをしている女子高生を発見しました。 折り返しの電車は学生らで満員。まあ、よそものは私と他2~3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その23

さて、出雲大社駅を出て、いよいよ帰宅の途につく・・・わけではありません。 もう一つの目的、それは「一畑電鉄の乗り潰し」だからです。 そのためには電鉄出雲市駅に向かわなければいけません。 出雲大社からバスに乗ればものの15分ほどなんですが、わざわざ戻って乗り換えていくので30分くらいかかります。出雲大社の滞在時間が短かったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その22

さて、短い旅、というか滞在時間1時間チョイの出雲大社めぐりはこれで終了。 また一畑電車に乗って帰ることになります。 国鉄大社駅はかなり派手な建物ですが、一畑の出雲大社駅はあまり目立たなく、近くにきてやっとわかる程度の看板しかありません。 駅構内を覗いてみると、自転車が置いてあります。一畑電車は自転車を推奨していまして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その21

出雲大社が終わった時点で残り10分少々、ということで慌てて戻ったわけですが・・・ 上の写真で位置関係がわかるかと思います。この日は一畑の出雲大社駅から旧大社駅に行ってそこから出雲大社に戻る、というルートをたどったわけです。 さて、ここで耳寄り?な情報。 今後激混みすることはないかもしれませんが、出雲大社の道路が渋滞したとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その20

今日(この日記をアップしている時点から見れば昨日)は大変でした。大雪で路面が凍結。雪国そのものの状況で道路は大渋滞(こちらは雪道運転の心得を持っている人はあまり多くありません)。ただ、まだ新雪が残っていたので自転車は楽勝でした。今日は怖そうですが・・・ さて、本題です。いよいよ残すところわずかとなりましたが、閑散としている中で団体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛吹雪

「わずか4時間の旅」シリーズも佳境に入ってきているわけですが・・・ 今日はあんまりだったので、日常記事。 朝から寒かった松江界隈。 昼のときはまだ曇り空だったのですが、昼食を食べると・・・猛吹雪。 ご覧のように北公園も雪景色になりました。 更に夜にかけて気温が下がり雪が降った結果路面は凍結。帰りはあちこちで車のタイヤが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more