テーマ:島根

わずか4時間の旅~その19

夕日に映える出雲大社の仮殿になります。ここでも人影はまばらで、心を落ち着かせて、ゆっくりと神様にお祈りをすることができました・・・と思いきや?の話は次回にするとして 先日「めちゃイケ」で~できて当然!今さら聞けない大人の常識~ということで、神社の初詣のときの作法について問うてましたが、あのテレビで「お手本」としてされていた方法は出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その18

さて、出雲大社に向かいますが、普段ですと駐車場から横道を通っていきなり本殿前に入るのでここを通ることはないのですが、今日は歩きなので、参道をずっと歩くことになります。 ピンボケしていますけど、この頃になると天気は大分回復しており、雨が降る雰囲気はなくなってきました。 人はまばら。神の国の神秘性は太陽が出ないことにもある(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その17

旧国鉄大社駅に別れを告げて、残りは大体30分弱といったところ。まあ、何回も行っていますし、これから仕事でも行く予定があるのですが、せっかく来たのだから、ということで残りの時間は出雲大社に行くことにしました。 ということで、もと来た道を戻り、出雲大社駅から更に先に進むと、いつも見慣れた鳥居が見えてきます。 この写真では方向版が切れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その16

大社駅関係の関連ということで、 大社駅前には出雲そば「大梶」さんがあります。 出雲大社の近辺はこの手の古き良き雰囲気のそば屋さんが多いのですが、この店も同様の雰囲気をかもし出しています。 時間の都合でこの日は食べることができませんでしたが、大社線が廃線になったにもかかわらず、口コミ等を見るとソコソコ繁盛しており、また、味も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その15

旧国鉄大社駅の中はこれで最後です。 最後は観光案内所跡です。これは道路から駅舎に入ると左手正面。改札の横にあるのですが、ここに人形の駅員さんなどがいまして、遠くから見ると実際に人がいるような錯覚に包まれます。 駅の中はとにかく立派の一言に尽きまして、特に大社駅は観光地からは少し離れたところにあったので、観光案内に、そして宿の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その14

旧国鉄大社駅シリーズはあと1~2回続きます。 今回の写真は、出雲大社側から駅舎を撮ったものです。一応ここは店舗があるらしくて、その旨の看板も見かけたのですが・・・実際のところは誰もいませんでした。平日の昼間だから営業していなかったのか、それとも・・・というのはわかりませんが・・・ 大社駅も正面から見るとまだまだ立派な建物なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その13

丁度昨日アップした写真と反対方向を狙った写真です。 勿論線路に下りて撮影したものですが、こう見ると、まだまだ十分使用に耐えられるかな・・・と思います。勿論、実際のところはホーム先で線路はなくなっているわけですが・・・ それでも、まだ華やかだったころの、そして最後の頃の雰囲気は十分保たれているのではないでしょうか? 私自身、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その12

竹下アナの話だけでなく、通常モードでも行ってみましょう。 この写真は駅ホーム(駅舎側でない方)から出雲大社方向に撮影したものです。 といっても、これではよくわからないと思いますのでもう1枚・・・ 線路に下りて撮ってみました。 正面に車があって、その右に白い建物があり、その更に右にちょっとだけ白い鳥居が見えるかと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TSKの竹下佳奈アナ、寿退社

大社へのたびシリーズは続きますが、今日は別のネタを1本。 スーパーニュース全国版の代打を勤めた経験もあるなど若手ホープだったTSKの竹下アナ。 そんな竹下アナが突然週刊ヤッホーとスーパーニュース(山陰版)を昨年末を持って降板しました。 もしかしたら、もしかしたら、と思ったら、やっぱり・・・ 宝物 (山陰中央テレビ「これ☆カナ+…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その11

国鉄(JR)の駅には必ず「名所案内」というのがあります。 大社駅跡にもそのまま残されていました。 で、見てみると、一番近い出雲大社で1.6キロ、バスで7分となってます。1.6キロだと大体歩くと徒歩24分くらいになりますから、遠く列車で来た人ならいざ知らず、区間運転だけのローカル線扱いでは大社線に乗って出雲大社に行こう!という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その10

皆様、新年あけましておめでとうございます。 松江は昨年に続き大雪での正月になりました。今日は動いているようですが、昨日は隠岐汽船が欠航したほか、飛行機や鉄道のダイヤも大幅に乱れていたようです。 4月以降松江かどうかまだわからないのですが、(そのときこの日記はどうしましょう?)松江にいる限り島根のよいところを紹介していきたいと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その9

さて、予備知識なしでいきなり行ったので知らなかったのですが、大社駅跡にはD51が静態保存されています。 写真はピンボケしてしまったのでありませんが、運転台の中にも入ることができ、今でも石炭の独特の臭いが感じられる・・・気がしました。 新橋駅のSL広場などSLの静態保存は珍しいものではないんですが、よくよく調べてみるとD51っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その8

ほぼ現存されている大社駅のホームを出雲市側に歩くと、線路はちょうどホーム先くらいで切れています。 写真のとおり、その先はサイクリングロードとして整備されていて、ちょうど学生の帰宅時間と重なったため、自転車で帰る姿が見られました。 ところで、wikipediaを見ると大社線の駅はすべて現存しているみたいですね。島根は期間限定、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅~その7

それでは中に入ってみましょう。 上の写真は駅名表示板(大社駅舎側にあるもの)。かなり古くなっていますが、今でも健在で駅として残っているとしても全く不思議ではありません。 そして、印象的だったのは下の写真です。 勿論駅舎にも改札口が1箇所設置されているのですが、初詣などの多客時には対応できなかったのでしょう。臨時改札口の跡と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅 ~その6

大社駅入り口からみて右手には色々な展示物がありました。 その中で一番気になったのは上の写真でした。 1983年1月号の時刻表。私自身も物心ついていますので、もしかしたら遠いところから記憶していたかもしれません。 とはいえ、当時は「凄い初詣客だなあ」程度に思っていたのでしょう。 この写真は本当の景色だったのか、「演出」なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅 ~その5

続いては時刻表です。私は鉄道好きで通っただけなら沖縄以外の全国を旅しているのですが、関東在住歴が長いこともあって、あまりこの地区に詳しくありません。先入観なしで行ったのですが、感想を一言でいえば、「廃止になる線にしては本数が多いなあ」ということでした。 私自身が乗って回った線では1日4本とか5本とかザラにありましたからね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅 ~その4

これからしばらくは大社駅の中をご紹介します。 まずはちょっとピンボケですが運賃表です。昔の国鉄らしく、近場は勿論のこと、東京までの運賃が出ています。出雲市駅までは200円ですからかなりリーズナブルな設定。確かに出雲大社は車が便利なのですが、先日の大遷宮のときも大渋滞したように、電車の利便性もあったと思うんですがねえ・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅 ~その3

さて、反対方向に向かってどこに行ったかといえば・・・ 旧国鉄(JR)大社駅に向かったのでした。 かつて、出雲市駅から出雲大社への参拝客の輸送を目的として、大社線という線路が引かれていました。大阪、あるいは名古屋、東京からも直通列車が走るなどしていたのですが、赤字路線として廃止対象となり、区間運転のみのローカル線に格下げされた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅 ~その2

(写真1) (写真2) ちょっと仕事の関係でバタバタしていて更新が遅れましたが続きます。 出雲大社駅に到着しました。帰りの時刻を確認して1時間少しあることを確認します。これをやってからでないと行動できませんので(笑) 一畑の出雲大社駅からは大体歩いて10分ちょっとで出雲大社に着くことができます。 ・…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

わずか4時間の旅 その1

仕事を午後で切り上げ、向かったのは松江しんじ湖温泉駅でした。 午後の仕事先で雨にたたられ、ギリギリまで待機して雲は消えないまでも雨が小降りになったときにえいっと出て行ったのが正解。駅に着いたのは発車2分前で何とかフリー切符を買って電車に乗り込むことができました。 東京と違って1本遅れると1時間待ちの世界で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅のことを書けないまま日にちがたってますが・・・ 一昨日から松江は雪予報になっていますが、松江ではあまり雪が降りませんでした。 もう天気予報と実際がすぐ変わることには慣れきっていますので驚くに値しないのですが・・・ それでも重装備で出かけて空振りが続くといやになります。 もっとも、いい天気だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とりあえず1枚アップ

すいません、バタバタしているので、1枚だけ写真を載せておきます。 中古本 ごらんいただけましたら、下の広告をクリックしていただけると助かります マルチドメイン対応、ビジネス仕様 高性能レンタルサーバー 【シックスコア】 おいしいショップ 3ギガ980円☆さくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原点に立ち返る

<script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2563376&pid=878133494"></script><noscript><a href="http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝起きたら、雨・・・ 雨が降っては旅にはいけないので、散々迷った結果、今日は仕事をすることにしました。 とはいえ、今日は本当に人を排除しまくり。とにかく、会話をしないで一人篭ることばかりでした。 人との会話をダメにする方法が実はあります。それは「目線を合わせない」ことです。今日はひたすらそれに徹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出るか、休むか。

波紋のことを書きましたが、今日は何も起きませんでした。おそらく、色々話した人は中身を悪い方向に煽るか誇張しているかのどちらかなので、多分それで周りは必要以上に気にしているのでしょう。みんなよそよそしい雰囲気が感じられました。 今日はどうしても外せない仕事があったので出勤しましたが、明日はありません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて、どこに行こうか?

「旅に出たい」と書いて3日経過しましたが、一向に事態は改善されません。 まあ、仕事場では明らかにおかしい、という行動を取っていないせいもあるのですが・・・ ということで、「仕事に影響しない範囲での実力行使」に出ることにしました。仕事ではないとはいえ、普通では100%ありえない話なので、どう考えても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅に出たい

色々あって、今、旅に出たい気分です。 うーん、状況の変化はあれど、なかなかここまで来ることはなかったような・・・とにかく目の前が全く見えない状況に置かれているんですよね。 こういったときは後先考えずにとにかく休養するのが一番ですから、一段落したら休養にあてたいと思います。 さて、どこに行きましょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しまねSuper大使 吉田くん

正直、体力は限界点に達しているが、今日はどうしても出雲空港に行かなければならない用事があったため、仕事も早々に切り上げ、空港連絡バスで出雲空港に向かった。 で、到着ロビーで待っていたわけだが、最初の写真が・・・ 多分東京とかでは見向きもされないかもしれないが 秘密結社鷹の爪を製作したFRO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間ぶりの更新

いや~1週間さぼってしまいました。 といいますか、PCに触れない状況が続いただけなのですが・・・ 先日まで出張していたので、何もできなかったのです。 久しぶりの大都会でしたけど、雰囲気は大分変わっていましたね。自分の会社は政権交代と無縁ではない、ということもあるのですが。 今回は島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL問題は一筋縄ではいかない

<script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2563376&pid=878598363"></script><noscript><a href="http://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more